「生ジョッキ缶」、飲んだことある?

アフィリエイト
「生ジョッキ缶」、飲んだことある?
[紹介元] ゆるネタ – Yahoo!ニュース みんなの意見 「生ジョッキ缶」、飲んだことある?

生ジョッキ缶は現在でも常時販売はされていない商品だ

まずは缶をじっくり見てみましょう。本家「アサヒスーパードライ」と並べると、その差は一目瞭然。本家はほかのドリンクと同じく缶天面の一部が開口するタイプのフタとなりますが、「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」のフタは缶の全面が開く仕様となっています。

さて「生ジョッキ缶」は、空になってから役立つのです。

今後の発売予定日がわかったところで、筆者が生ジョッキ缶を実際に飲んでみた感想を話そう。

まだ生ジョッキ缶を飲んだことがない人は、ぜひこの機会に購入して味わってみてほしい。フタをあけた後の泡が溢れ出るあの瞬間には感動を覚えるはずだ。

生ジョッキ缶を1度味わった人なら分かると思うが、缶のフタをあけた直後に少しずつ吹き出る泡が衝撃的だった。ビール缶がジョッキそのものであり、手軽に生ジョッキのキメ細かい泡を味わうことができる。

日経クロストレンド「刺さる」プレゼンの極意アサヒ「生ジョッキ缶」の資料 消費者のナマ声伝える動画がカギトップマーケ・消費技術・データイノベーション中国・米国スキルアップ新着特集・連載ランキングタグ一覧・検索マイページ事例データベース動画セミナー未来消費カレンダーデザインイベントカレンダーデジタル雑誌日経クロストレンド日経デザイン日経トレンディ著者・アドバイザリーボードお申し込み設定利用規約日経クロストレンド登録会員規約日経クロストレンド有料会員規約日経クロストレンド購読規約(日経ID決済)日経クロストレンドとは使い方ガイドよくある質問・お問い合わせ関連サイト日経電子版公式アカウント日経クロストレンドのコメント機能やフォロー機能はリゾームによって提供されています。

スーパードライらしく存在感があるシルバーの缶。おなじみのAsahiのロゴは斜めに配置され、わき立つような勢いを感じさせます。ジョッキのイラストが「生ジョッキ缶」の目印ですね。

2021年4月に発売されるやいなや、大きな話題となったアサヒビールの『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶』。封を開けた瞬間に、泡が立ち上り始め、本当にジョッキに入れたような飲み口を堪能できるすごい商品です。

数量限定発売の日にちは10月12日、11月16日、12月21日というものだった。それぞれ数量限定でコンビニ等の店頭展開を予定している。すでに10月と11月の発売日は過ぎてしまったが、「これから生ジョッキ缶を味わってみたい」という人は、12月21日の発売日に備えよう。

居酒屋の生ジョッキのような美味しさを堪能できる「生ジョッキ缶」。アサヒビール公式サイトでは、生ジョッキ缶の数量限定の発売予定日が発表されている。

ただし、生ジョッキ缶は「まったく新しい味わいが楽しめる!」というわけではない。ビール独特の味や風味は、通常のビール缶をグラスに注いで飲む場合とあまり大差がないためだ。

3月に開催された「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」の先行体験会に登壇したタレントの高田秋さんは「泡を見ながら飲めるって楽しい!」と大興奮の様子でした。

日本初の「生ジョッキ缶」とうたいます。

生ジョッキ缶は現在でも常時販売はされていない商品だ。筆者含め、生ジョッキ缶が好きな人は常時販売を強く望んでいるはずだ。

今後の2021年12月21日、2022年1月25日、2月22日に発売予定であるため、生ジョッキ缶に興味がある人はぜひこの機会に味わってみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました