ロッテ清田の無期限謹慎処分を5月1日解除 ファンから「応援ボイコットも」と批判殺到〈dot.〉(AERA dot.)

アフィリエイト
ロッテ清田の無期限謹慎処分を5月1日解除 ファンから「応援ボイコットも」と批判殺到〈dot.〉(AERA dot.)
ロッテは5月1日より清田育宏への無期限謹慎処分を解除すると4月30日に発表した。
[紹介元] AERA dot. – Yahoo!ニュース ロッテ清田の無期限謹慎処分を5月1日解除 ファンから「応援ボイコットも」と批判殺到〈dot.〉(AERA dot.)

ロッテ清田の無期限謹慎処分を5月1日解除 ファンから 応援ボイコットも

▼ロッテ・清田 千葉ロッテマリーンズ球団関係者の皆さま、プロ野球ファンの皆さま、このたびは私の軽率な行動により多大なるご迷惑をおかけしたことを改めておわび申し上げます。処分を解除していただくことになりましたが、今後も反省の気持ちを忘れることなく、自分を律しチームの勝利に貢献していきたいと思います。このたびは本当に申し訳ありませんでした。

^ “新京成電鉄にてラッピング電車「2016マリーンズ号」を運行!!”.千葉ロッテマリーンズ (2016年4月5日). 2016年12月3日閲覧。

3月24日、球団の株主総会と取締役会において、1月に死去した重光武雄の次男で、3月18日に親会社ロッテホールディングスの会長職に選任されたばかりの重光昭夫が球団の代表取締役会長オーナーに就任することを正式に承認した。重光は前述の通り、2018年2月に自身の不祥事でオーナー代行職から一旦退任していたため、2年ぶりにフロントへの復帰となった[88][89]。

^ 浜田哲男 (2020年9月15日). “ロッテが起こした応援革命。王貞治が激怒した桜吹雪の演出秘話”. スポルティーバ. pp. 1-3. 2020年9月15日閲覧。

^ “2019年サマーユニフォーム デザイン決定!!|千葉ロッテマリーンズ” (日本語). 千葉ロッテマリーンズ オフィシャルサイト. 2020年6月30日閲覧。

去年ロッテが優勝争いから離脱したクラスターは清田が原因ではないかとファンはみんな思っているんじゃないでしょうか。ロッテファンではない私ですが清田の行動はロッテファンなら絶対に許せない行動だと思います。

「G.G.佐藤が好きだから、清田も応援する。G.G.裏切ったらこの先無いからな。」

ロッテは5月1日より清田育宏への無期限謹慎処分を解除すると4月30日に発表した。1日より2軍練習に合流する。

主に千葉ロッテマリーンズに関するおもしろネタや試合情報、 画像、動画などをまとめています。 千葉ロッテに関心があればぜひ見てみてください。

球団の判断に疑問の声が相次いでいる。「ロッテファンですが、呆れて言葉が出ません、3月下旬に開幕したことを考えると、実質1カ月あまりで戦列復帰しています。無期限謹慎処分を発表しながら、考えられない。一般企業ではあり得ないです。清田選手が試合に出ても応援しません」「絶対に応援しません。清田選手が打席に立った時はブーイングが起きても仕方ないと思います。野球に恩返しすれば許されるという問題ではない。選手に聖人君子であることを求めるわけではないけど、野球選手の前に1人の人間です。子供たちも見ているのです。処分が甘すぎるし、シレっと戻ってきても応援する気が起きません」ロッテのファンからは球団の決断に反発し、清田の応援をボイコットするという書き込みまであった。スポーツ紙の遊軍記者はこう懸念する。「ロッテは清田の処分解除で批判の声は覚悟をしていたと思いますが、ここまで大きくなると予測していなかったのでは。ファンからも多くの反発の声が上がっているのは深刻な事態です。清田も復帰したとはいえ、いばらの道が待ち受けています。ロッテは開幕5連敗スタートでしたが、その後は巻き返して貯金生活で好位置につけています。今回の発表がチームの勢いに水を差さなければいいのですが…」

無期限謹慎処分が5月1日に解除されたロッテの清田育宏外野手(35)は本当の意味で1軍戦力として、チームに“合流”できるのだろうか。熱烈ファンからのすさまじい怒りと主力選手との間に生まれた埋めがたい溝…。行く手にはいばらの道が続いている。

「ちゃんと髭も剃ってコメントしたのは共感持てる。同級生として応援しています。」

おい、嘘の責任はロッテの誰が取るんだよ?松本本部長「謝る必要はない」「外食した選手1人もいない」<隠蔽していた現実>①清田が不倫相手と3日間外食三昧(愛人の検査阻止)②岩下一派が円山で居合わせ客と誕生パーティーロッテ広報「変な記事、出すんじゃねえよ!」

批判の声が大きい様だが球団も再度謹慎とは言いにくいでしょう。清田選手には好プレーでチーム勝利に貢献してファンに認めて貰うしか無いと思う。厳しいでしょうが自分が招いた事、頑張って下さい。

清田は昨年9月末からの札幌遠征中に、新型コロナウイルス対策として禁止されていた部外者との会食を球団に報告しなかったとして、ロッテは1月15日付で無期限謹慎処分を発表した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました