「よっこいしょ」の声が聞こえる?はかない夢のキャットタワーのお話【渋ネコししまる #89】(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

アフィリエイト
「よっこいしょ」の声が聞こえる?はかない夢のキャットタワーのお話【渋ネコししまる #89】(ねこのきもち WEB MAGAZINE)
ししまるの渋さは年を追うごとに加速し、おじさんを通り越しておじいさん。
[紹介元] ねこのきもち WEB MAGAZINE – Yahoo!ニュース 「よっこいしょ」の声が聞こえる?はかない夢のキャットタワーのお話【渋ネコししまる #89】(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

よっこいしょ の声が聞こえるはかない夢のキャットタワーのお話 渋ネコししまる

以前も書きましたが、住宅ローン減税が法案提出されました。 所得税だけからの減税だったのが、足らない分は住民税からも減税されそうです。さすがに高額所得者だけトクをさせるのは問題と考えた政府は、住民税を引っ張り出したけど、住民税は地方税? と言う事は、市町村の財政によっては、それが負担になり、住民税が値上がりしたりして?地方の税源移譲だそうだけれど、この法案は、来年に本当に可決されるか、まだわかりません・・・。 本当に、減税しただけ、景気が回復するのかな?何はともあれ、減税された方が建設業界は歓迎すると思いますが・・・・。

いろいろなパターンがあるので一概には言えないが、建物を建てる場合は、設計屋さんに頼まないと情けない家になってしまう可能性がきわめて高い土地。 設計費がかかるけれど、土地は安いので、その分を設計屋さんにお支払いいただいて? いろんな家を考えてもらう作業が必要。 変形をいかに有効利用するかによって、個性的な家が期待できるが、それなりに、家も高額になる。 ともかく個性的な家がほしい人にはオススメですが、転売するときは、建物の出来によって資産価値が大きく変わるので、設計屋さんの責任重大。 有能な設計屋さんにめぐり合えるかが大事。

話は変わり、不動産の売買手数料は、3%の他に6万円がプラスになっていますが、6万円の意味を説明します。売買手数料は0〜200万円までの報酬が5%で、200〜400万円までの報酬が4%になっています。 よって、200万円の2%(5%−3%)は4万円で、200〜400万円の間の200万円の1%(4%−3%)は2万円で、合計すると6万円になります。要するに、400万円までの手数料の差額が6万円になると言う事になります。戦後から50年ぐらい前は200〜400万円前後の取引が多かったと推測されます。 現代になっても古い法律が改正されずに、今も継続されています。ヤヤコシヤー!

★ 城南建設の住宅情報館が、仲介手数料1%のキャンペーンを行っています。大手の不動産業者は、仲介手数料は一律で最高額を堅持していましたが、期間限定とはいえCMで大々的に手数料は1%で販売するなんて、数年前は考えられませんでした。まして、手数料は決まったモノで、手数料の値引きは出来ないと思っていた人も多いと思います。とうとう不動産業も価格破壊に動きそうな感じですが、普通に考えれば3倍の集客がないと、成り立たない話で、逆に考えれば、今までの3%+α はボッタクリ状態とも考えられます。ただ、不動産の販売は、重要事項の説明をする為の調査は専門家でないと難しく、どこまで深く調査をするかによっては、かなり経費も掛かります。でも、1%で、今までと同じ責任を持って調査し、仲介(価格交渉も含む)してくれるなら間違いなくオトクで、城南建設の一人勝ち状態にナルカモ?ちなみに当社は、建物の設計を考えたアドバイスをウリにして2%にしていますが、完全にマケソウ・・・。キャンペーン期間後も1%でいくのか? 興味深いデスネ!

電動シャッターで今まで悩みのタネだった大きなシャッターBOXが、約1/4の大きさの製品がトステムから販売しています。外付けにしても、BOXのデザインもよく、形も選べるので、なかなかオシャレ。サッシがトステムだと、色も合わせられるので、防犯用に玄関ドアの前に付けても、違和感がありません。オールアルミしかないのでお値段はそれなりですが、今までのシャッターと違い、大きさによって定価があるので、ボッタクラレルこともナクナルヨウナ・・・?

コメント

タイトルとURLをコピーしました