プロを舐めてると続投指令…今では考えられない「えげつない完投」列伝〈dot.〉(AERA dot.)

アフィリエイト
プロを舐めてると続投指令…今では考えられない「えげつない完投」列伝〈dot.〉(AERA dot.)
投手の分業制が確立した現在のプロ野球では考えられない話だが、先発完投が当たり前だった時代は、四球を山ほど与えたり、二桁以上の大量失点を許したにもかかわらず、最後まで投げ切った投手がいた。
[紹介元] AERA dot. – Yahoo!ニュース プロを舐めてると続投指令…今では考えられない「えげつない完投」列伝〈dot.〉(AERA dot.)

コメント

タイトルとURLをコピーしました