「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉(AERA dot.)

アフィリエイト
「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉(AERA dot.)
重いランドセルが子どもたちの登下校を苦しめている。
[紹介元] AERA dot. – Yahoo!ニュース 「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉(AERA dot.)

置き勉 できない子どもたち タブレットが新たな重荷に週刊朝日

ランドセルを背負って登校する小学生 重いランドセルが子どもたちの登下校を苦しめている。教材を教室に置いて帰る“置き勉”を認める学校も増えてきたが、十分とはいえない。最近はノートパソコンやタブレット端末が加わり、ますます重くなる。解決できない背景には、学校側の事情があるようで……。【図表】こんなにも違いが!現行の教科書と40年前の教科書の比較*** 忘れもしない。いまから十数年前のこ...

重いランドセルが子どもたちの登下校を苦しめている。教材を教室に置いて帰る“置き勉”を認める学校も増えてきたが、十分とはいえない。最近はノートパソコンやタブレット端末が加わり、ますます重くなる。解決できない背景には、学校側の事情があるようで……。

ランドセルを背負って登校する小学生 重いランドセルが子どもたちの登下校を苦しめている。教材を教室に置いて帰る“置き勉”を認める学校も増えてきたが、十分とはいえない。最近はノートパソコンやタブレット端末が加わり、ますます重くなる。解決できない背景には、学校側の事情があるようで……。

ランドセルを背負って登校する小学生(dot.)「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉【関連記事】【図表】こんなにも違いが!現行の教科書と40年前の教科書の比較ランドセルが重い! 子どもの肩や腰への悪影響は? 負担を軽くする方法を医師が解説〈dot.〉「楽したらいかん!」と大人から批判 「さんぽセル」開発の小学生が「売れなくてもいい」と語った理由〈dot.〉重すぎ・高すぎランドセル アメリカのようにバックパックにしては?と考えた母親が取った行動は〈AERA〉“置き勉”やっと解禁 教科書を記者が計測したら40年前より1.8倍の重さに〈週刊朝日〉体育座り、重いランドセル……根深い“昭和の管理教育”が子どもの考える力を阻む要因に〈AERA〉9/13(火) 7:00配信AERA dot.

「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉9/13(火) 7:00配信223コメント223件ランドセルを背負って登校する小学生 重いランドセルが子どもたちの登下校を苦しめている。教材を教室に置いて帰る“置き勉”を認める学校も増えてきたが、十分とはいえない。最近はノートパソコンやタブレット端末が加わり、ますます重くなる。解決できない背景には、学校側の事情があるようで……。

マイページ購入履歴トップ速報ライブ個人オリジナルみんなの意見ランキング有料主要国内国際経済エンタメスポーツIT科学ライフ地域トピックス一覧「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉9/13(火) 7:00配信217コメント217件ランドセルを背負って登校する小学生 重いランドセルが子どもたちの登下校を苦しめている。教材を教室に置いて帰る“置き勉”を認める学校も増えてきたが、十分とはいえない。最近はノートパソコンやタブレット端末が加わり、ますます重くなる。解決できない背景には、学校側の事情があるようで……。

忘れもしない。いまから十数年前のことだ。息子が小学校に入ったころ、彼は体重の3分の1ほどの重さの荷物を担いで登校していた。教科書や教材が詰まったランドセルと、手提げには上履きや体操着袋。給食当番のかっぽう着や水筒、傘、弁当が加わる日もあった。小柄だった息子は荷物に埋もれて歩いた。当時、学校に教科書などを置いて帰る「置き勉」は推奨されず、毎日持ち帰るのが当然とされていた。

マイページ購入履歴トップ速報ライブ個人オリジナルみんなの意見ランキング有料主要国内国際経済エンタメスポーツIT科学ライフ地域トピックス一覧「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉9/13(火) 7:00配信223コメント223件ランドセルを背負って登校する小学生 重いランドセルが子どもたちの登下校を苦しめている。教材を教室に置いて帰る“置き勉”を認める学校も増えてきたが、十分とはいえない。最近はノートパソコンやタブレット端末が加わり、ますます重くなる。解決できない背景には、学校側の事情があるようで……。

そう嘆くのは埼玉県に住む40代の母親だ。タブレットのほか、国語と算数の教科書、各教科のノートと連絡帳、宿題用ワーク4冊が“置き勉不可”とされているため、ランドセルは毎日いっぱい。重さは約5キロ。大人でも片手で持ち上げるとズッシリとくる。

そしていま、ようやくランドセルの重さが問題視されるようになり、置き勉を認める学校が増えてきた。最近は国が進める「GIGAスクール構想」で児童・生徒にタブレットやノートパソコン(PC)などの端末が配られ、教材などの置き勉は以前より進んだ。

「置き勉」できない子どもたち タブレットが新たな“重荷”に〈週刊朝日〉2022-09-13 07:12:23AERA dot.

コメント

タイトルとURLをコピーしました