「何発も撃って殺す」明石市の泉房穂市長に殺害予告メール 思い出す恩師・石井紘基議員の死〈dot.〉(AERA dot.)

アフィリエイト
「何発も撃って殺す」明石市の泉房穂市長に殺害予告メール 思い出す恩師・石井紘基議員の死〈dot.〉(AERA dot.)
安倍晋三元首相の銃撃事件から1カ月も経たない7月下旬、自治体首長を名指しした殺害予告メールが相次いで送られていた。
[紹介元] AERA dot. – Yahoo!ニュース 「何発も撃って殺す」明石市の泉房穂市長に殺害予告メール 思い出す恩師・石井紘基議員の死〈dot.〉(AERA dot.)

こいつで何発も撃って殺す」などと記されていたという

泉市長によると、メールでは「こいつが市長をやってるとか兵庫の恥だぞ」として辞職を要求。応じない場合は安倍元首相の銃撃を引き合いに「(容疑者の)山上徹也を参考にして自作銃を作った。こいつで頭や胸を何発も撃って殺す」と記されていたという。

泉房穂・兵庫県明石市長 発表では、メッセージは26日早朝、他市のホームページの問い合わせフォームから送信された。8月末までに泉市長に辞職を要求し、応じない場合、「(安倍晋三・元首相に対する銃撃事件の容疑者の)山上徹也を参考にして自作銃を作った。こいつで何発も撃って殺す」などと記されていたという。

コメント

タイトルとURLをコピーしました