東大卒ママが「子育てに悩んだら『ママ友からの相談』に置き換えて考えて」とアドバイス その真意は?〈dot.〉(AERA dot.)

アフィリエイト
東大卒ママが「子育てに悩んだら『ママ友からの相談』に置き換えて考えて」とアドバイス その真意は?〈dot.〉(AERA dot.)
うつ病を克服し、偏差値29から東大に合格した杉山奈津子さんも、今や小学生の男の子の母。
[紹介元] AERA dot. – Yahoo!ニュース 東大卒ママが「子育てに悩んだら『ママ友からの相談』に置き換えて考えて」とアドバイス その真意は?〈dot.〉(AERA dot.)

東大卒ママが 子育てに悩んだら ママ友からの相談

毎日忙しくて子育て本をじっくり読むヒマもないパパママに向けて、そんなてぃ先生が繰り出す「斬新かつ効果のある解決法」をいつでもパッと調べられるよう、1冊の本にまとめてお届けしたいと思います。

そんな状況のなか、世間やママが求める「理想のイクメン像」と、仕事と家庭の両立に奮闘する「現実のイクメン」の乖離にいま、日本のパパたちが苦しんでいます。

子どもはそれぞれに得意なこと、不得意なことをもっています。そのひとつひとつが子どもの個性です。短所にみえる部分も、見方を変えれば長所として評価できる場合があります。また、親にもそれぞれ個性があります。育て方も、子どもと親の個性に応じていろいろなやり方があってよいのです。「すべての親、すべての先生たちが大切にしてもらいたいこと」を人気児童精神医が41のメッセージで伝える子育てエッセイ集。

男性の労働時間の増加により妻が家事や育児を担うことに「ワンオペ育児」という言葉を耳にしたことがある方も多いと思います。語源は、チェーン店などで、従業員ひとりがすべての業務をきりもりすることで問題になった「ワンオペ(ワンオペレーション=ひとり作業)」。これが、ママたちの家庭内労働=家事、育児と通じることから、ネット上を中心に広がりました。多くのママが、この言葉に共感しました。その理由のひとつに考えられるのは、男性の労働時間の増加です。「日本人の働き方と労働時間に関する現状」の調査によると、平日に10時間以上働く男性の割合は、1981年の20%から、2011年には44%と増えています。労働時間の増加で帰宅時間が遅くなり、夫は家事や育児と向き合う時間がほとんど取れないと言う現状があります。その結果、ママが“ワンオペ”で家事や育児の大半を担う家庭が増えているのです。夫の単身赴任によって、否応なしに「ワンオペ育児」にならざるを得ないというケースも聞かれます地域とのつながりが弱く、ママが孤独や不安にもう1つの理由は、女性の晩婚化、晩産化です。学校を卒業し、社会に出てある程度のキャリアを積んでから出産する女性は、地域やママ同士のつながりが希薄な状態からの“母親スタート”となることが少なくありません。ひと昔前は、祖父母はもちろん、近所の人が乳幼児を抱えている親をサポートしてくれるコミュニティがありました。それが今では核家族化が大半を占め、地域社会とのつながりが薄れているため、ママが孤独感を感じやすくなってきています。共働き家庭も増え、自身の仕事をこなしながら家事や育児のほとんどを引き受けるママ。専業主婦で夫の帰宅時間が遅く、近所に知り合いも少ないため、相談相手もなく不安が大きくなるママ。共働きなのに夫の帰りが遅く、戦力や相談相手にならない、さらに夫が単身赴任……。ワンオペ育児にならざるを得ないママ、シングルマザー……。さまざまなママたちが、それぞれの立場で「ワンオペ育児」になっている。これが「ワンオペ育児、私のことだ」という広まりになっているのでしょう。

ひよこクラブ特別編集暮らし・健康・美容 / 出産・子育て1巻1,122円 (税込)離乳食が始まる5カ月から1才6カ月までの、離乳食の基本やレシピ、カンタンに用意できる離乳食メニューなどを豊富に掲載。

近所のママ友、地域のサービスを積極的に頼ろうパパはもちろんですが、困った時に助け合える近所のママ友は、とても心強い存在です。仕事で保育園へのお迎えが遅れそうな時に子どものお迎えを頼んだり、帰宅まで預かり合うなど、ママ友同士で助け合っている方も少なくありません。お互いに助け合うことにより、わが子はもちろんのこと、相手の子どもの成長も喜びあえるママ友が一人でもいることは、「ワンオペ育児」のつらさや心細さを軽減させてくれるはずです。ファミリーサポートなど地域の子育て支援サービスや家事代行サービスを調べ、利用するのも一案です。地域の子育てサービスに携わっている方々は、地域の先輩ママやパパ、地域のおじいちゃんおばあちゃんも少なくありませんから、地域の方とつながるチャンスになることもあります。困ったときに頼れる場を、複数見つけておきましょう。「ワンオペ育児」の環境を変えるのは大変なのですが、まず自分自身が「ワンオペ育児から抜け出そう」という意志を持って、一つずつ悩みをクリアしていって欲しいと思います。

10人産んだスーパー助産師として、テレビや新聞等メディアでひっぱりだこ。関西圏で圧倒的な支持を得る著者が、愛あるメッセージをママたちへ贈ります!

10人産んだスーパー助産師のストレスゼロで続けられる! 母乳育児の本3.5こばやしひさこ暮らし・健康・美容 / 出産・子育て1巻1,144円 (税込)「母乳育児は大変」というイメージがある。夜間授乳や食事制限、人に預けて出かけられない、乳腺炎、思うように飲んでくれないなどなど……。「こんなに我慢や努力を強いられるなら、ミルクでいいかも……」と、途中で挫折してしまうお母さんも多い。 けれども本来、母乳育児は母親にとって一番自然で楽なスタイルであり、なにより育児の楽しさ、子への愛情を実感させてくれるものであるはず。もっと気楽に母乳育児をしよう! 「良いおっぱいをあげなきゃ……」などという前に、赤ちゃんとの幸せな時間を満喫しよう!――新生児の頻回授乳を乗り越え、ストレスゼロで卒乳するまでを懇切丁寧にフォローする本。

子ども・子育て支援新制度や認定こども園についての最新の解説も掲載しています。

東儀秀樹暮らし・健康・美容 / 出産・子育て1巻1,155円 (税込)どんどん才能があふれ出し豊かな人間力をも養う育児って? まるで「おもちゃ箱」のような東儀家に、その答えがある!! 絶賛の声、続々! メディアで話題沸騰! スーパーイクメン、雅楽師・東儀秀樹流、本気の子育て論! 子育てを楽しめない、ほめ方、叱り方がわからないなど……子育てに自信が持てない親たちの不安を解消!

子どもを幸せにするシングルの子育てとは。

鍋田恭孝暮らし・健康・美容 / 出産・子育てこころライブラリー1巻1,155円 (税込)一見、何の問題もないように見える「よい子」こそ要注意! じつは、素直で親のいうことをよく聞く「よい子」ほど、心の問題を抱えがちです。しかし、10歳までに「悩みのもと」に気づくことができれば、軌道修正はさほどむずかしくないのです。10歳までの子育てで「すべきこと」ことは? そして「してはいけないこと」は? 多くの「悩めるよい子」を見てきた精神科医による「お母さんのための処方箋」。

ベン・ファーマン / バレイ友佳子暮らし・健康・美容 / 出産・子育て1巻1,144円 (税込)親はつい、「なぜそんなことしたの!」「ダメでしょ」と子どもを叱ってしまいがち。でも、叱って良くない行動を「禁止」したとしても、子どもが望ましい行動を取れるようになるわけではない。叱ることなく、子どもが自ら考えて行動する力を伸ばすにはどうしたらいいか。すぐに実行できる5つのシンプルなルールを解説する。

子育ての悩みは、決して親の能力や愛情の深さの問題ではなく、単に「こども特有の気持ちやものごとの捉え方、からだの状態を知らず、子どもにうまく伝わっていないから」ということも多い、と、てぃ先生は教えてくれる。

育児漫画家の高野優の漫画&エッセイ集。3人の子どもの母である著者が実体験をもとに子育てにまつわる大事件&小事件を描く。育児総合誌「おはよう赤ちゃん」の好評連載を単行本化。

コメント

タイトルとURLをコピーしました